~GXg[KItBX

部分痩せダイエット!モデル体型になりたい!人気EMS腹筋マソーン【ボニック(BONIC)】を徹底的に研究!


ボニック詳細はコチラ


参考
ダイエットにもおすすめ!スープライフで健康に!スープジャーがおすすめ | 部分痩せダイエット情報

a:18348 t:25 y:26

ダイエットにもおすすめ!スープライフで健康に!スープジャーがおすすめ

学校やオフィスでも、温かくて美味しいものが食べたい!でも毎日カフェやレストランに行くと結構お金がかかりますよね。スープジャーは、スープなどのあたたかい食べ物を持ち運べる、便利なランチボックス。スープジャーを取り入れて、エコでヘルシーな生活を始めませんか。

カフェのランチを食べに行く?それともコンビニでお弁当を買う?
でも、ちょっと金欠ぎみだしなあ…コンビニのお弁当はあんまりカラダによく無さそうだし!

温かいものが食べたい!でもお弁当は冷めてるし

そんなときは、温かいスープが持ち運べるスープジャーがおすすめ!
費用は材料費だけだし、野菜をたっぷり使えるので健康的。さらには温かいまま食べられる!
一石二鳥とは言わず一石三鳥、良いこといっぱいのスープジャーをご紹介!

スープジャーは、本体に真空の断熱層を作って保温効果をアップした保温容器のこと。
あたたかいスープやシチューなどをお弁当として持ち歩けると人気を呼んでいます。

なるほど〜。保温性のある、お弁当箱って考えればいいのね!
温かい食べ物は、ただカラダを温めるだけでなく代謝をアップしてくれたりしてとっても健康にいい。
冷凍食品や炭水化物、タンパク質に偏りがちなお弁当をスープじゃーに代えるだけで、野菜をたっぷり摂れてとっても嬉しい♡
スープジャーは冬だけでなく、春夏秋冬一年中持ち歩きたいアイテムなんです!

◎スープジャーの基本ルール
1.生ものを入れない。入れるときはレンジで加熱するなどしてしっかり加熱を。
2.乳製品は基本的にNG。スープに含まれるよく加熱した乳製品やしっかり冷やしたものならほぼ大丈夫。5時間以内に食べきって。
3.スープジャー本体は電子レンジ禁止。
4.スープジャー本体を冷蔵庫に入れるときはふたを外して軽くラップを。
5.ほとんどのスープジャーは本体は食器洗い機NG(ふたはOK)。

■やわらかチキン和風豆乳くりーむしちゅ〜

【材料】4人分
水 800cc
だし昆布 8g
鶏もも肉 1枚
日本酒 大1
人参  1本
玉葱  1個
かぶ  3個
米油(サラダ油でも可) 大1
小麦粉 大4
じゃがいも  2個
アスパラガス  4本
菜の花  1/2束
豆乳 200cc
白だし醤油 大3
ホワイトペッパー 少々

■簡単美味しい♪ミネストローネ
【材料】
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2個
ズッキーニ 1本
セロリ 100g
ウインナー(薫) 5本
○オリーブ油 大さじ1
○にんにくみじん切り 1片分
★トマト缶(カットタイプ) 1缶
★水 500
★コンソメキューブ 3個
★塩コショウ 少々
◇乾燥パセリ(仕上げ用) 少々

■胡麻の風味満点☺人参と油揚げの胡麻味噌汁
【材料】
材料 (4人分)
人参(中) 1本
小揚げ 2枚
水 1000cc
だしの素 小さじ2
お好みの味噌 適量
すり胡麻 大さじ2

■たっぷりキャベツのトマトスープ
【材料】
キャベツ(ざく切り) 200g(小1/4個)
トマト 1個
かつおダシ500ml
炒りごま・ごま油適量
塩・胡椒少々

実は、スープジャーで調理も出来ちゃうんです!
作ったスープを入れるだけじゃない、スープジャーの活用法。
スープジャーで作る、おすすめレシピをご紹介します。

梅がゆ
【材料】
 白米……大さじ2
 梅干……1個

海鮮リゾット
【材料】
白米……大さじ2
かにかま……1本
市販の玉子スープ(フリーズドライ)……1袋
A
 乾燥わかめ……ひとつまみ
 しょうがチューブ……1
 和風だし(顆粒)……小さじ1/2
 白炒りごま……少々

じゃがいもスープ
【材料】
じゃがいも……中1個
ハム……2枚
冷凍ミックスベジタブル……大さじ2
A
 鶏がらスープの素……小さじ1/2
 塩・こしょう……各少々
 オリーブオイル……大さじ1/2

冷製トマトパスタ
【材料】
パスタ……1人分
A
 トマト缶(カットタイプ)……1カップ
 鶏がらスープの素……小さじ1
 ツナ缶……大さじ1
 玉ねぎ、パプリカのみじん切り……合わせて大さじ1
 はちみつ……小さじ1/2
 オリーブオイル……大さじ1
 塩・こしょう……各少々
バジルの葉……あれば

▼ボニック公式はこちら

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

gAtB