~GXg[KItBX

部分痩せダイエット!モデル体型になりたい!人気EMS腹筋マソーン【ボニック(BONIC)】を徹底的に研究!


ボニック詳細はコチラ


a:31 t:1 y:0

ボニックはお風呂でも使えるダイエットアイテム!

ボニックを入浴中に使う時の注意
ボニックは完全防水加工が施されていますが、
入浴中の使用といっても限度があります。
お風呂に入った時に湯船に浸かりますよね?
湯船に浸かった時にボニックも一緒に湯船に入れてしまうのは、
故障の原因になりかねないので、湯船につけて使用するのは控えましょう。
ボニックを入浴中に使用するということは、
湯船から上がった状態で使用するという事で、
直接お湯の中にボニック本体を浸けないように注意しましょう。
さらにボニックを湯船の中で使用してはいけない理由があります。
それはボニックを使用するときに一緒に使うジェルが関係しています。
ボニックの専用ジェルというものを体に塗ってからボニックをあてるのですが、
湯船に浸かった状態で使用するとジェルが溶け出してしまいます。
これではボニックの本来の効果を得る事ができません。
できる限り湯船の外で使用するようにしてくださいね。

▼ボニック公式はこちら

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

gAtB