~GXg[KItBX

部分痩せダイエット!モデル体型になりたい!人気EMS腹筋マソーン【ボニック(BONIC)】を徹底的に研究!


ボニック詳細はコチラ


参考
食べるタイミングも大切!ヨーグルトの効果をもっと上げる食べ方 | 部分痩せダイエット情報


トップ

ボニック

a:8812 t:14 y:20

食べるタイミングも大切!ヨーグルトの効果をもっと上げる食べ方

生活の中で、代表的な食べ物でもあるヨーグルト。特に女性は好きな方も多いですよね。
でも、ただ「食べるだけ」になっていませんか?
生活の中で、代表的な食べ物でもあるヨーグルト。
特に女性は好きな方も多いですよね。
これからは自分の目的に合わせて食べてみましょう!

ヨーグルトは種類によらず、以下の効果があります
・便秘改善
・ニキビ、肌荒れを改善
・美肌効果
・花粉症予防
・生活習慣病の予防
・骨を強くする
・精神の安定
・筋肉のもととなる
・ウイルス、細菌の免疫力向上
・脂肪燃焼促進効果

溜まった水分、捨てていませんか?
ヨーグルトは、主として牛乳のたんぱく質であるカゼインが、
乳酸菌の生成した乳酸により固まって出来たものなので、
この固まりは、原料乳中の水分などが包み込まれています。
発酵が進むにつれて収縮するため、水分(乳清=ホエイ)が分離します。

栄養価が高いということは知っていても
「どう使えば良いのかわからない」と言う方も多いのではないでしょうか?
ホエイ(乳清)とは、牛乳から乳タンパクの主成分であるカゼインを除いたもので、
水溶性のタンパク質や乳糖、水溶性ビタミン、ミネラルが多く含まれています。
低カロリー・低脂肪、さらに体内での吸収率が非常に良いため、
丈夫な筋肉をつくる「理想のたんぱく質」と呼ばれています。

ヨーグルトダイエットも流行しましたが、ダイエット目的なら、お腹を膨らませるために食事前が◎!
いつもの食事の前にヨーグルトを食べるだけで痩せる!
ヨーグルトは“ビタミンB2”が豊富です。ビタミンB2は脂肪の代謝を促す効果があり、
脂肪の燃焼には不可欠な栄養素と言われています
ヨーグルトを食べる事で胃腸の粘膜を守る作用がある。

■関連記事

▼ボニック公式はこちら

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

gAtB