~GXg[KItBX

部分痩せダイエット!モデル体型になりたい!人気EMS腹筋マソーン【ボニック(BONIC)】を徹底的に研究!


ボニック


超音波&EMSのWパワーでボディメイク!「ボニック」


ダイエット情報!

参考
1人暮らしの人向け♩美味しい!低カロリー!鶏みぞれ鍋簡単レシピ | 部分痩せダイエット情報

a:4833 t:1 y:0

1人暮らしの人向け♩美味しい!低カロリー!鶏みぞれ鍋簡単レシピ
ダイエットするにあたって、低カロリーなもの・・と探し続けて三千里。
そんなあなた、鶏肉のみぞれ鍋はいかがですか?低カロリーなうえに美味しい!
やっぱり、美味しいものを食べて幸せに痩せるのが一番!とっても美味しい鶏みぞれ鍋のレシピを紹介します♪
1人前で紹介するので、1人暮らしでも安心です!

鶏みぞれ鍋にはメリットがたーくさん♡

鶏肉は、健康に良い良質なタンパク質が含まれている上、とってもヘルシーなお肉です♪
鶏肉は、良質のたんぱく質をたっぷりと含み、皮を除けば脂肪も少なく、低カロリーでヘルシーなのが特徴です

全体的に淡白ですので、料理のアレンジがしやすく、また部位によって味もちがいますので、いろいろな料理が楽しめます。

しかも、少しふくまれる、脂肪分のなかには、コレストロールをを減らす、不飽和脂肪酸が多く含まれています。

冷え性に悩まされている女性は多いですが、大根は冷え性改善効果が期待できますよ♡
95%が水分でビタミンCと消化酵素のジアスターゼが豊富。
葉にはカロテン、ビタミンC・カルシウム・食物繊維がたっぷり。
辛み成分イソチオシアネートには抗ガン作用がある。だいこんは先端にいくほど辛みが強くなります。
サラダなら甘い首の部分、煮物は中央部分、おろしや薬味なら先端と、使い分けを。

大根の成分・効能について。大根には、消化促進・二日酔い防止・ガン予防・胃潰瘍予防・胸やけ予防・冷え性改善などの効能が期待できます。

鍋のメリット
低エネルギーで栄養バランスも良い

 鍋料理は油を使わず、食材の種類を増やしやすいので、栄養バランスを調整しやすい。組み合わせ次第でさまざまな栄養素を効率良く摂取できる。大鍋でも小鍋でも作れ、好みの具を入れることで味付けにも変化を加えやすい。食材の旨味が絡みあい、独特の味わいを楽しめる。

野菜をたくさん食べられる
 
 野菜にはビタミン類や食物繊維が多く含まれ、糖尿病患者にとって特に好ましい食品だ。野菜を煮るとカサが減るので、鍋料理にすると野菜をたくさんとれる。白菜や長ネギ、春菊などの葉物の野菜を煮ると、生のときにくらべ驚くほど小さくなる。1日に野菜を300gとるのが目標となるが、旬の野菜にきのこを加えれば、半分以上を楽にとれる。

◆ヘルシーな鶏みぞれ鍋レシピ
簡単!胃に優しい♡鶏大根みぞれ鍋
二日酔いや胃がもたれて疲れている時にどうぞ。
鶏肉と大根おろしのみで簡単にすぐできます!

■材料
鶏肉  お好みで
大根  1/6本
だし汁 適量
塩 少々

なんと、もう完成。材料も鶏・大根だけと、とってもシンプルです。
それに私たちはほぼ待っているだけ♡  これに、好きな野菜を入れても絶対美味しいですね♪

◆鶏みぞれ鍋☆ 大根おろしで煮るだけ〜♪
♡女子会で大好評メニュー♡

鶏汁うまみと大根おろしの甘さのコラボ‼
鶏肉も柔らかジューシー☆

一度食べたらやみつきに‼
■材料
材料 (1人分)
大根   1/2本
にんじん 1/4
白菜 1/8
しめじ 1/4房
鶏肉 125g
塩 適量
◎ポイント!
☆冷蔵庫にあるモノなんでも入れてOK‼
☆お豆腐は直接入れると水っぽくなる
☆湯豆腐にしてから入れるとおいしい

☆ポン酢や醤油をかけてもおいしい

このレシピでは、だしは使用せず、塩のみの味付け。
大根のみの水分でつくる個性的なみぞれ鍋ですね♡

ぜひ、試してみて下さいね♪

▼ボニック公式はこちら

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

gAtB